伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【こだわり】


 伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【萩和文楽】 伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【月イチ抽選会】 

特別対応期間「がんばろうの思い」開催中!
クーポンコード(20200417)入力で全作品(企画作品を除く)を通常価格から4割引き
「高額お買物割引あり」 「6,600円以上で送料無料」

萩焼が出来るまで

萩焼が出来るまで

【伝統的工芸品萩焼の規約】
萩焼は、2002年1月経済産業省より伝統的工芸品として指定され、下記の内容は実際に告示さ
れた資料に基づき掲載しております。

一・伝統的工芸品の名称 萩焼(はぎやき)
二・伝統的な技術又は技法
1・胎土(たいど)は水簸(すいひ)により調合すること。
2・成形は、ろくろ成形・手ひねり成形・押型成形・たたら成形によること。
3・素地の模様付けをする場合には、化粧がけ(けしょうがけ)・刷毛目(はけめ)・象がん・印花(い
  んか)・面取り(めんどり)よること。
4・釉掛け(ゆうかけ)は、ずぶ掛け・柄杓(ひしゃく)掛け・吹き掛けによる。この場合において、
  釉薬は、木灰釉(もくばいゆう)・藁灰釉(わらばいゆう)・鉄釉(てつゆう)とすること。
5・窯詰めは、天秤積み(てんびんつみ)・棚積み(たなつみ)・さや積みによること。
三・伝統的な原材料 使用する陶土は、大道土(だいどうつち)・金峯山土(みたけつち)・見島土、又
  はこれらと同等の材質を有するものとすること。
四・製造される地域 山口県萩市・長門市・山口市・阿武町・大津郡三隅町
五・指定年月日 平成14年1月30日

【萩焼の工程】
●土もみ-1・荒もみ2・菊もみ→3・まとめ
●成型(ろくろ)-1・水引き→2・乾燥→3・ケズリ・仕上げ→4・乾燥→5・(化粧掛け)→6・乾燥
●成型(押し型-)1・成型→2・乾燥→3・ケズリ・仕上げ→4・乾燥
●成型(たたら)-1・土伸ばし→2・乾燥→3・成型→4・乾燥→5・仕上げ(足付け)→6・乾燥
●焼成-1・窯づめ→2・素焼→3・窯出し→4・釉がけ→5・窯づめ→6・本焼→7・窯出し

【土もみ】-荒もみ
「萩焼が出来るまで」土もみ-荒もみ
【土もみ】-菊もみ

【土もみ】-砂を入れた場合
「萩焼が出来るまで」土もみ-砂入り2

【水挽き】-湯呑「萩焼が出来るまで」水挽き-湯呑

【水挽き】-大湯呑
「萩焼が出来るまで」水挽き-大湯呑

【水挽き】-汲出し湯呑「萩焼が出来るまで」水挽き-汲出し湯呑

【水挽き】-飯碗「萩焼が出来るまで」水挽き-飯碗

【水挽き】-徳利「萩焼が出来るまで」水挽き-徳利

【水挽き】-平鉢「萩焼が出来るまで」水挽き-平鉢

【水挽き】-銘々皿「萩焼が出来るまで」水挽き-銘々皿

【水挽き】-豆花入
「萩焼が出来るまで」水挽き-豆花入

【水挽き】-コンポート
「萩焼が出来るまで」水挽き-コンポート

【水挽き】-抹茶碗
「萩焼が出来るまで」水挽き-抹茶碗

【削り】-湯呑
「萩焼が出来るまで」削り-湯呑

【削り】-大湯呑
「萩焼が出来るまで」削り-大湯呑

【削り】-汲出し湯呑「萩焼が出来るまで」削り-汲出し湯呑

【削り】-飯碗「萩焼が出来るまで」削り-碗

【削り】-小鉢「萩焼が出来るまで」削り-小鉢

【削り】-平鉢「萩焼が出来るまで」削り-平鉢

【削り】-小皿「萩焼が出来るまで」削り-小皿

【削り】-平皿「萩焼が出来るまで」削り-平皿

【削り】-豆花入「萩焼が出来るまで」削り-豆花入

【削り】-水盤
「萩焼が出来るまで」水挽き-水盤

【仕上げ】-土瓶(急須)
「萩焼が出来るまで」仕上げ-土瓶

【仕上げ】-コンポート
「萩焼が出来るまで」仕上げ-コンポート

【仕上げ】-茶香炉
「萩焼が出来るまで」仕上げ-茶香炉

【化粧掛け】-ずぶ掛け(湯呑)「萩焼が出来るまで」化粧掛け-湯呑

【化粧掛け】-ずぶ掛け(抹茶碗)
「萩焼が出来るまで」化粧掛け-抹茶碗

【化粧掛け】-刷毛目(飯碗)
「萩焼が出来るまで」化粧掛け(刷毛目)-飯碗

【化粧掛け】-刷毛目(蓋付碗)
「萩焼が出来るまで」化粧掛け(刷毛目)-蓋付碗

化粧掛け-刷毛目(平鉢)「萩焼が出来るまで」化粧掛け(刷毛目)-平鉢

【素焼き】-約900℃
「萩焼が出来るまで」素焼き

【釉薬作り】-わら釉薬「萩焼が出来るまで」釉薬作り

【釉薬掛け前のペーパー掛け】「萩焼が出来るまで」釉薬掛け-前処理

【釉薬掛け】-木灰釉(完成作品は刷毛目の湯呑)「萩焼が出来るまで」釉薬掛け(透明釉)-湯呑

【釉薬掛け】-木灰釉(完成作品は御本手の飯碗)「萩焼が出来るまで」釉薬掛け(透明釉)-飯碗

【釉薬掛け】-木灰釉(完成作品は刷毛目のタンブラー)
「萩焼が出来るまで」釉薬掛け(透明釉)-タンブラー

【釉薬掛け】-わら灰釉(完成作品は白萩掛分けの平皿)
「萩焼が出来るまで」釉薬掛け(わら釉)-平皿

【釉薬掛け】-木灰釉と鉄釉(完成作品は掛分けの平皿)「萩焼が出来るまで」釉薬掛け(透明釉&鉄釉)-平皿

【釉薬掛け】-わら釉と黒釉(完成作品は掛分けの水盤)「萩焼が出来るまで」釉薬掛け(鉄釉&黒釉)-水盤

【本焼】-還元焼成(1280℃~1300℃)「萩焼が出来るまで」本焼き

【窯出し】-酸化焼成「萩焼が出来るまで」窯出し

【窯出し・検品後】-花器類の水止め
「萩焼が出来るまで」窯出し後の水止め処理

【タタラ作り】-平皿の成形から足付け「萩焼が出来るまで」タタラ作り

【押し型成形】-作り(置物申)
「萩焼が出来るまで」押し型作り-置物成形

【押し型成形】-仕上げ(置物申)
「萩焼が出来るまで」押し型作り-置物仕上げ

【押し型成形】-釉薬掛け(置物申)
「萩焼が出来るまで」押し型作り-置物釉薬掛け

【押し型成形】-作り・仕上・釉薬掛け(箸置ききのこ)
「萩焼が出来るまで」押し型作り-箸置きの成形から釉薬掛け


【大桂庵の営業日】
  • 今日
  • 定休日

【私が承ります】

大桂庵でのお買物

初めての方へ

会員登録はこちら

伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【カテゴリー別】
各カテゴリーをクリック
伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【使いやすい和食器】

伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【癒しの花器】

伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【憩いの茶道具】

伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【おもしろ企画作品】

伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【ギフト別】
ご予定のギフトをクリック

伝統的工芸品萩焼専門窯元・陶房大桂庵樋口窯【作風別】
お探しの萩焼をクリック
▷ベーシックな萩焼
▷至高の作風
▷白系の萩焼 
▷赤系・茶系の萩焼
▷青系の萩焼
▷緑系の萩焼
▷掛分けの風合い
▷黒系の萩焼
▷その他

価格別
ご希望の予算をクリック

前月人気上位作品

実店舗のご案内

お待ちしております。

萩市椿東椎原1505

TEL.0838-22-1447


≪特定商取引法の表示≫

≪個人情報の取り扱い≫

メールアドレスを入力し登録ボタンをクリック

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ