お買物かごをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様のお声 サイトマップ
伝統的工芸品萩焼専門馬元陶房大桂庵樋口窯・秋のおすすめ

秋のおすすめはこちらから。
当店ではその季節にマッチする風合いの作品をおすすめ作品として割引対応させていただいております。各種プレゼント・ご結婚の御祝や記念品などに、「萩焼伝統工芸士・樋口大桂」が作った「伝統的工芸品・萩焼」はいかがでしょうか。

◎こちらの秋のおすすめアイコン 大桂庵・秋のおすすめアイコンの付いた全作品⇒表示価格より「29%割引」・友の会会員様「35%割引」

日本伝統工芸展




≪第49回日本伝統工芸展≫【萩緋色掛分壷】




■作陶のご説明■
◎本体径×高さ―34.0cm×42.0cm
◎陶土―大道土 ◎化粧掛け―吹き掛け ◎釉薬―木灰釉薬 ◎焼成―還元焼成

■樋口大桂の思い■
自分の中においての伝統系への思いを強くしてから約2年間、自分の頭の中にある作品へのイメー
ジを考え過ぎてしまう日々を費やしていました。
この作品は、頭の中を整理して「自分の造りたいものを造ろう。」というシンプルな思いだけで、
ただひたすらに挑んだ作品です。
窯から出して見た時は、自分の作品でありながら感激のあまり時間の経つのを忘れてしばらく見と
れていました。
この公募展は、出品してから発表まで1ヶ月以上ありますが、この年のその時間の長さはそれまで
に感じたことのない時の長さを感じました。
新聞発表の朝、その日が新聞に掲載されるということを知らず、また、その日は休業日だったので
比較的ゆっくりしておりましたら、大先輩の方からお電話をいただき、「樋口くん、おめでとう!」
と言われ、つい思わず大きな声で「本当ですか?」と言ってしまうほど我を忘れて感激しました。
電話を切ったあと、あまりのうれしさに家族で万歳をして、手を取り合い涙しながら喜びましたが、
大変な感激とともに、自分へのプレッシャーを痛感したのも事実です。

※この公募展は証明証が発行されないため、作品が掲載されている図録を掲載しております。



公募展・個展の説明

ページトップへ